かわいがられる新人ナースになるための8つのポイントとは?

かわいがられる新人ナースになるには一体どうしたら良いのでしょうか?

先輩ナース達にとって、実はかわいいナースには特徴があります。

可愛がられる8つのポイントを押さえておく事で新卒ナース人生がスイスイ行くはずです。(多分…)

 

この記事では、かわいがられる新人ナースになるための8つのポイントについて紹介します。

礼儀正しい

当たり前ですが、横柄な態度の新人ナースは先輩達は「教えたくないな〜」って思ってしまいます。自分から進んで挨拶する。教えて貰ったら、きちんと感謝の言葉を伝える。

など社会人として当たり前のことを心がけていれば通常は大丈夫!

でも、先輩ナースにタメ口はダメです。友達感覚で接してくる先輩ナースもいますが…

そういうケースでもなるべく敬語を使いましょう!「敬語はなしで!」って言ってくる先輩達も多いですが、周囲のナースや患者さん達がどう思うか?考えて行動しましょう。

中途採用で看護師歴が数年上の先輩ナースが入職してくるケースでも、新卒ナースは業務内容もあっという間に追い抜かれてしまいますから、先に入職してるからといって先輩ズラはしない方が賢明。

時々、看護師歴が長い中途採用のナースに対してまるで後輩かのように扱う新人ナースもいますが、相手にとても失礼なので注意しましょう!

仕事を覚えようと努力している

教えた事を案外、先輩達は覚えています。ただ新人の頃は医療用語など各病院などで使われている用語や略語もあるので忘れちゃいますよね。なので、メモをする事は大事です。1日の振り返りとして、メモを見直す癖をつけておくといいと思います。

新人の頃の習慣などが将来的にも、ナースとしての基盤になるので大事な時期です。

ナースX

どんな仕事でも進んでやる

全ての雑務を新卒ナースがする必要はありませんが、自ら進んで業務を覚えてから出来る範囲の雑務も進んでいる行うようにしていきましょう!

そういう姿は先輩達も見ていますので、評価は上がります。

根性がある

ぶっちゃけ、怒られても、喰らいつくような根性がないと看護師なんてやっていけません。私も、新人の頃には色々怒られ、同期と泣きながら帰宅…ってこともありました。数年経って気がついたことですが、厳しい労働環境と厳しい先輩達から学んだ事はどこの職場でも活かせる!って事でした。

新人の頃は気が付きませんでしたが、あの頃に頑張ったから今があるって思っています。

 

そして、社会人生活は新卒ナースにとって初めてで、何が常識なのか?なんてわからないことも多いはずです。その事は先輩ナース達もきちんとわかってますから….

大丈夫!一歩一歩着実に前に進んでいきましょう!

ナースX

職場の人間関係だけでなく、クレーマーなどにも対応できるようになっていきましょう!

報告・連絡・相談ができる

報告がないと先輩ナース達は何もしてあげれませんからね…報告や連絡、相談できるようにしていきましょう。

話しかけるタイミングが悪いと、イラッとした態度になる先輩もいますよね?

そんな時は

今話しかけても大丈夫ですか?

など伝え、急ぎか?急ぎでないか?伝えましょう!

いつも笑顔

いつでも、笑顔でいるというのは難しい事かもしれませんが明るい人は得をします。

患者さんや利用者さんにも人気が出ると思います。

素直

教えたことを素直に実践しようとする姿は先輩達にも伝わります。わからないことはわからないと伝えることで、先輩ナース達の気づきにもなりますから…

愛嬌がある

愛嬌がなければいけないというわけではありませんが、愛嬌があるとお得ですよね。

新人ナースの事を英語で何ていうの?

novice nurse ノービス ナース

novice nurse ノービス ナースって言うよ

ナースX

 

まとめ

新人の時だからこそ、聞けることってたくさんあります。社会人経験も浅いので先輩達もそのことは十分理解しているはずです。

かわいがられる新人ナースになるための8つのポイントを押さえるだけで、きっと楽しく仕事ができるようになるはずです!

  1. 礼儀正しい
  2. 仕事を覚えようと努力している
  3. どんな仕事でも進んでやる
  4. 根性がある
  5. 報告・連絡・相談ができる
  6. いつも笑顔
  7. 素直
  8. 愛嬌がある

新人の皆さんは、挫けずに頑張りましょうね。

この記事が誰かの参考になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です